脱・片付けられない女

“部屋をリフォームしたり、片付けたりするという番組が好きで、よく見ます。最近は、物が捨てられず部屋が片付けられない女性の特集を見ました。その女性の部屋は、床が見える状態だったので、以前他の番組で見たほどの汚部屋ではありませんでした。それでも、一人暮らしにしては物が多く、特に服の多さに困っているようでした。

服の流行は繰り返すと言っても、昔来た服がそのまま着られるわけでもないので、大事に取っておいてもしかたがないんですよね。自分の体型も、似合う色も歳とともに変わっていきますから、服は潔く捨てて行きたいなと思いました。

服は合う合わないなど基準がはっきりしているので、割り合い捨てやすいほうだと思います。私が困っているのは手芸の布です。まだ何も作っていない状態の布なので、捨てるのがもったいないと思い、ずっとそのままにしてありました。でも布にも色柄や質感など流行があるんですよね。作りたい物も思い浮かばないので、いいかげんどうにかしたいのですが、やっぱり何かに使える気がして、クローゼットの奥に仕舞いっぱなしです。いつか片づけようと思うのですが、なかなか難しいです。

趣味のものは、それまでにかけたお金や時間などを考えると、捨てるという発想にはならないんですよね。布の他にも毛糸や刺繍糸など、今は全く使わない手芸用品がたくさんあって、途方に暮れています。

趣味の他にも資格試験の教科書や参考書など、今となっては必要のないものが、もったいないからと捨てずに取ってあります。いつか・・・・・・と言わずに、思い立った時にやらないといけないんですけどね。”
車査定一括査定プレミアム【公式サイト】

作り置き料理

今日は、時間があったので、毎日の料理の作り置きをたくさん作りました。副菜は、なるべく作り置きできるものをたくさん作り、冷凍、冷蔵しておくことで、仕事から帰ってきた時の時短料理に使うようにしています。仕事から帰ってきてから、毎日一から作るのは、要領が悪い私にはすごく時間がかかり、子供達のお腹すき度数がマックになり、皆の機嫌が悪くなってしまうため、なるべく週末やお休みの日に作り置きできるものを作っています。今日は、ひじき、ピクルス、南蛮漬けを作りました。ひじきは、常に作っています。体に良いものは、なるべく子供たちにたくさん食べさせたいのと、あまり野菜を食べてくれない子供たちもピクルスにして、酢漬けすることで、食べやすくなるようです。なぜか、酸っぱいものが好きなようで、南蛮漬けの野菜もたくさん食べてくれます。大人からすると、酸っぱいものの方が、食べにくい感じがしましたが、家では、逆のようです。レシピがいつも同じようなものになってしまうため、時々友達とランチしたりするときにレシピ交換をしたりしています。マンネリしてしまう毎日の食事をいかに楽しく、美味しく短時間で作れるかが、今挑戦していることです。美味しく、楽しくは、時間があればできそうな気がしますが、毎日のことなので、いかに短時間で作れるかが勝負です。テレビなどでやっている時短料理、ネット、本なども参考にしています。テレビで見ていると本当に簡単そうなのに、なぜかやってみると、難しいです。もっと要領よく作れるようになりたいです
生え際薄いと感じたらこの育毛剤!男性女性ベスト育毛剤はこれ!

映画日和

今日は一日曇り空でした。とは言っても夏の陽気で日中は暑い暑い。曇りでも洗濯物はよく乾きます。それが夏の良いところ。買い物と用事は午前中に済ませて、午後からは家の中で涼んでいます。今日はゴーヤをたくさんいただいたので佃煮を大量に作りました。お弁当のおかずや箸休めに最適。たくさん作ったので冷凍も出来ちゃいました。ゴーヤの佃煮は昨年レシピに出会ってから我が家の定番メニューになっています。苦みが少なくなって家族も私もパクパク食べちゃいます。家事がひと段落したらちょっと休憩。自家製のバナナミルクを飲みながらゆっくりと映画鑑賞。こんな日もたまにはいいね。テレビを見ながら今晩のおかずを考える。。。なるべくヘルシーな物で、でもボリュームもあるもの。そして栄養もあるもの。難しい難しい。最近は一日に何品目食べられたか、食材を数える様にしています。身体のために、1日30品目を目標にせっせと献立を考え、作っています。数え始めると30品目ってなかなか多い。1食で10品目の材料を使うのはなかなか困難です。でも、最近お腹にお肉がついてきて、スリムな体と健康のために、コツコツと努力を続けます。明日はさっぱり晴れたらいいなぁ。そしたら布団を干して掃除、やりたいことがいっぱいあります。天気が良いと気持ちもなんだかすがすがしくなりますね。今日はゆっくりして、明日は活動的な1日にします。そろそろ、ご飯の準備に取り掛かります。今夜は回鍋肉に決まりです♪
置き換えダイエット栄養管理士

この夏の低温には除湿でさわやか空気

2016年の7月は平均として、夏日以内での気温や涼しいと言う日が結構ある、上旬や中旬の時期ではすごし易い感がありましたが。
3連休の頃は気温が低くて室内での湿度が気になった、これでは気温が低く涼しいとしても、よい環境とは言えない感覚がします。

この低温に室内では除湿調整が必要と考えた、気温は25℃前後程度であるのに汗というのは、湿度から生じる日本の夏気候の特徴。
汗が退くと涼しいと言うよりひんやり、暫くすごしてからこれなら除湿と考えて数分の除湿、案外これがよい効果でさわやか空気になった。
標高が高い地域ならば湿度より低い気温が気なりますが、涼しい気温でも除湿が必須は平野部の特徴でしょうね、不順天気ではこれも日常に必須です。

室内で適度な湿度は65%やその前後と言う、パーセンテージからすれば案外高いと思えますが、お肌環境にしてもよい湿度は必要、すこやかとかよい肌にもなるし。
比較的低い気温の日に汗もかかずよい空気でいるには、現代風アイテムでよい使い方が必須項目、この7月の低温状態の連日で扇風機と除湿を併用しています。

でも限定タイムの数分から10数分程度、これまでは暑いから扇風機の送風で、よく降ったので除湿としていましたが、日常アイテム家電もちゃんと考えてみればよりよい使用方法があります。季節は一応夏でもあるのに、この低温はどのようか、この秋や冬の天気は通常だろうかと考えます。夏というならまずまずというよい空と気温、消費が低迷するでしょう。
モ デ ル 愛用 まとめ 酵素ダイエット

合挽ミンチは夕方から安くなり使い方は様々

オムレツが好きなんです、それと手作りハンバーグも我が家では欠かせません。しかし合びきのミンチに火を通すと何故か脂分と水分がたっぷり出て来るんです。本来の肉汁以外に冷凍モノを解凍しているからそうなるのかもしれませんが大手のスーパーのミンチでもそうなるんです。それでミンチを炒めるとべっとりと水分が出てしまいます。これではうまみがなくなるんじゃないの?と考えたりしますが水分を若しくは脂分を取り除いて卵を使いオムレツを作ることになります。

新鮮挽きたてのミンチはスーパーでは扱うのが難しいのか、だいたいが解凍品となってしまうからなのかもしれませんね。夕方になってきますとこのあたりのスーパーはミンチを割引で売り出します。次の日に残したくないんだと思いますが元値がそれ程高い訳ではありませんので買い易い商品だと思います。

近くには無添加ハンバーグを売りにしているお店もありミンチはよく使われると思います。子供はハンバーグが好きですし、大人もハンバーガーのようにミンチを食べる事がありますので何処かちゃんとしたお店があれば少々高くても買って食べたいと思います。当然100%ビーフのミンチで作るハンバーグやハンバーガーとなりますので合挽のミンチではありませんし味が違います。

我が家は合挽ミンチですから半額で買ったりするんです。これは我が家の夕食がだいたい午後8時半から午後9時頃に始まりますのでお肉などは割り引かれた価格で売っている訳です。と言う事は午後の買い物客が買った後にスーパーへ出かけるので日によっては無い商品もありますが割引している商品もあります。それで子供達がたくさん食べても問題ないように買い込んでくるのです。お肉は必要で美味しいと思いますので子供達が満足出来るようにしたいと思っています。
女性用の育毛剤ランキング

今のままでもかわいいと思う母の心

家から実家は近いのですが、近いからこそいつでも行けると思ってしまっていてだんだん顔を見せることが少なくなってきました。
ですが孫の顔は見たいだろうなと思って母親には定期的に動画や写真を送っています。
その度に喋るようになった?と聞いてくるんですよね。私は正直子供が喋るようになるのが何故そんなに楽しみなのかがわかりません。

確かに喋ったらかわいいと思いますよ。でも大変でもあるだろうと予想しているんですよ。
今までは言えなくて主張できなかったことができるようになるんです。あれが欲しいこれが欲しいの嵐になると思いますね。

それに、私は今の子供には喋れないかわいさがあると思っています。
うまく相手に伝えられないからこそ怒ってみたり、泣いてみたり、親から見たら不思議な行動をしてみたりしているんですよ。
言葉で伝えられるようになったら、こういうかわいい抵抗や不思議な行動を見る機会も少なくなるんじゃないでしょうか。

そう考えると寂しいですね。成長は嬉しいんですが、いつまでもこのままでいてくれていいよという気持ちもあります。
でもこんなことを考えている人間は私ぐらいしかいないんですよね。夫も妹も父も母も、早く喋れるようになってほしいと言っています。

母親だけの複雑な感情なんでしょうかね。
こっちが何をどう考えていてもすくすく育っていってしまうので私にできることは沢山写真や動画を残しておくことだと思い、ここのところバシバシ子供を撮っています。
ピューレパール効果なし

アウトドア用品楽しいです。

今日は、庭で座れる折りたたみイスを探しにコメリさんのアウトドア用品を見に行きました。夫がアウトドア用品が大好きで昨年テーブルと折りたたみイス2つを買ってくれていて、今日は、来客もあり、ガーデンパーティーしたかったので、折りたたみイスの買い足しに行きました。コメリさんのアウトドア用品コーナーに行くと、やはり、折りたたみイスも充実していました。アウトドアが流行っているとは、きいていましたが、やはり、男の人や家族連れで賑わっていました。アウトドアグッズを見てると私も夫もわくわくしました。折りたたみイスを見てみると、目に入ったのは、3人掛けの折りたたみイスでした。色は、紺色で飾ってあったので、さっそく座ってみると3人掛けなので、広々としていて座り心地もいいし、折りたたみも簡単にできて、すごく使えそうで気に入りました。でも価格が2980円とちょっと高いため、何度か悩みましたが、やっぱり、広々とした座り心地とたたみやすさに惹かれて購入することにしました。夕方、友人の夫婦が来てくれてテーブルと折りたたみイスを出してガーデンパーティーしました。やっぱり、座り心地がよかったし、とってもリラックスできて、会話も弾みました。そこで、ケンタッキーや、おやつを食べて楽しいひとときを過ごしました。外での食事は美味しいですねー。アウトドアが流行っている理由がわかります。家は、お庭もあるので、これからどんどんお庭を活用して、アウトドア楽しんで行きたいです。
薬用シャンプーで 頭皮湿疹解消

知らなかった方が良かったこと

私はお寺に行くのが好きです。

大阪の町中にある大きくもなく、小さくもないぐらいのお寺に行きました。
お寺に行くと大体本堂があるのでそこでお賽銭や、お灯明(ロウソク)、お線香をあげ、日頃無事に過ごせている事への感謝を込めて手を合わせます。

その時です。
私の右手からものすごい視線を感じるのです。
ですが、人は私の他にはいませんでした。
まあ、よくある心霊話です。

それはさておき、私は納経帳というものも集めています(神社でいう御朱印のようなもの。お寺でも御朱印と呼ぶ人もいます)
四国八十八ヶ所や西国三十三ヶ所のように有名なお寺であれば、納経書きと呼ばれる納経帳対応を専門にされる方がおられるのですが、そこはそれほど大きくなくて、有名でもないお寺ですので、ご住職にお願いしました。

その時にご住職にストレートに聞いてみました。
「このお寺、あちらからかなり視線を感じるんですけども、いますよね?」と。

ご住職はこうおっしゃいました。
「おお、いっぱいおるで。なんならお祓いの方法も教えとくわ」と随分気さくに。

このお祓いの内容についてはここに書くのは少々問題があるかと思いますので具体的には書きませんが、唱える文言と所作を教えてもらいました。
このお祓い、他のお寺で同じような事があった時でも通用した感じがするので(多分)有効なんだと思います。

へー、こういう事ってあるんだなあ……と思って数年が経ちました。

そんなある日、とある家族の中でとある事故の話になりました。
ある程度の年齢の方ならご存知かと思いますが、「天神橋筋六丁目爆発事故」です。
大阪市営地下鉄谷町線のいわゆる天六駅。ここを建設している最中に起こった爆発事故で、実に79名もの方が亡くなられるという大惨事でした。

私はこの事故の事は生まれる前の事ではありますが、知ってはいました。
でも、知識だけですので、それほど意識はしてなかったのです。

そこで、少し話は戻るのですが、この時私がお参りしたお寺は大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅の近くの駅。
関西のお住まいの方ならなんとなく想像つくかも知れませんが、この中崎町駅は天神橋筋六丁目駅の隣の駅。
当時の工事は中崎町駅側から進められていました。

その事故の慰霊碑というのが……言わずもがなかと思います。
インターネットで「天神橋筋六丁目 ガス爆発 国分寺」で検索してみてください。
色々と情報が載っています。

そう、私が行ったお寺というのは大阪にある国分寺。
79柱の霊が祀られているお寺。

そしてそれを知った私はこう思いました。
「あ、俺って霊感あるんや」(そっちかい)

そして、今でも色々なところで視線を感じつつ生活しています。

まあ、夏も暑くなってきましたので、こんなお話でも。

なお、国分寺さんでちゃんとお祀りされていますので、お寺に来た人に取り憑くとかそういう悪い話はない(はず)です。
サラフェ

お姉ちゃんは音楽しかわかりません

妹にお姉ちゃん英語わかる?と聞かれる機会があったので、まあ基本的なことならわかるよと答えました。
妹は中学生なんで、中学生の英語くらいわかるだろうと思ったんです。

私が馬鹿でしたね。安請け合いをするんじゃなかったとあんなに後悔した瞬間はありませんよ。
文法はわかるんですよ。ある程度ですがまだ理解はできている方です。

問題は単語ですよ。全然覚えてないんですもの笑っちゃいます。
私が昔通っていた塾で英単語のテストは満点でしたよ。なのにさっぱりなんですよ。

妹からはお姉ちゃんわからないの?と悲しい顔をされるし、自分の記憶力に自信があっただけにショックだしで落ち込みました。
脳の老化なんですかね。それか、記憶力がいいと思い込んでいただけで本当は短期間しか覚えていられない、あんまり頭のいい人間じゃなかったってことなんでしょうか。

考えてみたら英語以外もたぶん覚えていることは少ないです。
日頃暗算はするので計算はそこそこできますが、歴史もやばいでしょうね。

当時はやる気はなくても受験があったから一生懸命勉強はしましたし覚えたはずなんですけど、こんなにあっさり忘れてしまうものなんですね。
何時間も机に向かったのに、なんだか切ないです。私が唯一覚えていると断言できるのは大好きだった音楽くらいですね。

やっぱり自分が興味を持っていることは記憶に残るものなんですね。
あれだけ勉強して忘れてしまったのは悲しいけれど、音楽だけでも覚えているものがあってよかったです。
女性の薬用シャンプー

実はカバはすごかった

私は動物の生態や雑学について調べるのが大好きなのですが、今回はカバについて知ったことを書いていきたいと思います。
陸上や水の中を行き来しながらのんびりと生活しているようなイメージをもたれがちのカバなのですが、実は地球上で最強の動物説が挙がっているほどパワフルな生き物なのです。
野生動物にありがちなのですが、その例にもれずカバも大変目が悪く、こちらが悪意を持って近づくかどうかに関わらず襲ってくる習性があります。
しかもその脚力は時速40キロと人類最速であるジャマイカのウサイン・ボルト選手とほぼ同等、加えて体重は平均で2.5トンもあるので狙われたら人間はひとたまりもありません。
そしてそれは人間どころか陸の王様ライオンや水上で無類の強さを誇るワニですらも同じなのです。
襲い掛かってきたライオンの頭部を噛み砕き、ワニを折り畳み式携帯電話のようにへし折ってしまうくらいでどこで戦っても勝ち目が見えません。
そんな凄まじい力を秘めたカバなのですが、実はクジラやイルカの仲間でそのルーツは同じところにあるとされています。
元々陸で生活していたその祖先が陸で進化を続けた結果カバに、海に出ていった結果がクジラになったようです。
そう考えるとこれだけの強さを備えていることも納得できるような気がします。
しかしこうして調べてみると思わぬところで意外な動物同士がつながっていて本当に面白いです。
まだまだこれからもこの習慣を続けていこうと思います。
ピューレパールの効果