アウトドア用品楽しいです。

今日は、庭で座れる折りたたみイスを探しにコメリさんのアウトドア用品を見に行きました。夫がアウトドア用品が大好きで昨年テーブルと折りたたみイス2つを買ってくれていて、今日は、来客もあり、ガーデンパーティーしたかったので、折りたたみイスの買い足しに行きました。コメリさんのアウトドア用品コーナーに行くと、やはり、折りたたみイスも充実していました。アウトドアが流行っているとは、きいていましたが、やはり、男の人や家族連れで賑わっていました。アウトドアグッズを見てると私も夫もわくわくしました。折りたたみイスを見てみると、目に入ったのは、3人掛けの折りたたみイスでした。色は、紺色で飾ってあったので、さっそく座ってみると3人掛けなので、広々としていて座り心地もいいし、折りたたみも簡単にできて、すごく使えそうで気に入りました。でも価格が2980円とちょっと高いため、何度か悩みましたが、やっぱり、広々とした座り心地とたたみやすさに惹かれて購入することにしました。夕方、友人の夫婦が来てくれてテーブルと折りたたみイスを出してガーデンパーティーしました。やっぱり、座り心地がよかったし、とってもリラックスできて、会話も弾みました。そこで、ケンタッキーや、おやつを食べて楽しいひとときを過ごしました。外での食事は美味しいですねー。アウトドアが流行っている理由がわかります。家は、お庭もあるので、これからどんどんお庭を活用して、アウトドア楽しんで行きたいです。
薬用シャンプーで 頭皮湿疹解消

知らなかった方が良かったこと

私はお寺に行くのが好きです。

大阪の町中にある大きくもなく、小さくもないぐらいのお寺に行きました。
お寺に行くと大体本堂があるのでそこでお賽銭や、お灯明(ロウソク)、お線香をあげ、日頃無事に過ごせている事への感謝を込めて手を合わせます。

その時です。
私の右手からものすごい視線を感じるのです。
ですが、人は私の他にはいませんでした。
まあ、よくある心霊話です。

それはさておき、私は納経帳というものも集めています(神社でいう御朱印のようなもの。お寺でも御朱印と呼ぶ人もいます)
四国八十八ヶ所や西国三十三ヶ所のように有名なお寺であれば、納経書きと呼ばれる納経帳対応を専門にされる方がおられるのですが、そこはそれほど大きくなくて、有名でもないお寺ですので、ご住職にお願いしました。

その時にご住職にストレートに聞いてみました。
「このお寺、あちらからかなり視線を感じるんですけども、いますよね?」と。

ご住職はこうおっしゃいました。
「おお、いっぱいおるで。なんならお祓いの方法も教えとくわ」と随分気さくに。

このお祓いの内容についてはここに書くのは少々問題があるかと思いますので具体的には書きませんが、唱える文言と所作を教えてもらいました。
このお祓い、他のお寺で同じような事があった時でも通用した感じがするので(多分)有効なんだと思います。

へー、こういう事ってあるんだなあ……と思って数年が経ちました。

そんなある日、とある家族の中でとある事故の話になりました。
ある程度の年齢の方ならご存知かと思いますが、「天神橋筋六丁目爆発事故」です。
大阪市営地下鉄谷町線のいわゆる天六駅。ここを建設している最中に起こった爆発事故で、実に79名もの方が亡くなられるという大惨事でした。

私はこの事故の事は生まれる前の事ではありますが、知ってはいました。
でも、知識だけですので、それほど意識はしてなかったのです。

そこで、少し話は戻るのですが、この時私がお参りしたお寺は大阪市営地下鉄谷町線中崎町駅の近くの駅。
関西のお住まいの方ならなんとなく想像つくかも知れませんが、この中崎町駅は天神橋筋六丁目駅の隣の駅。
当時の工事は中崎町駅側から進められていました。

その事故の慰霊碑というのが……言わずもがなかと思います。
インターネットで「天神橋筋六丁目 ガス爆発 国分寺」で検索してみてください。
色々と情報が載っています。

そう、私が行ったお寺というのは大阪にある国分寺。
79柱の霊が祀られているお寺。

そしてそれを知った私はこう思いました。
「あ、俺って霊感あるんや」(そっちかい)

そして、今でも色々なところで視線を感じつつ生活しています。

まあ、夏も暑くなってきましたので、こんなお話でも。

なお、国分寺さんでちゃんとお祀りされていますので、お寺に来た人に取り憑くとかそういう悪い話はない(はず)です。
サラフェ

お姉ちゃんは音楽しかわかりません

妹にお姉ちゃん英語わかる?と聞かれる機会があったので、まあ基本的なことならわかるよと答えました。
妹は中学生なんで、中学生の英語くらいわかるだろうと思ったんです。

私が馬鹿でしたね。安請け合いをするんじゃなかったとあんなに後悔した瞬間はありませんよ。
文法はわかるんですよ。ある程度ですがまだ理解はできている方です。

問題は単語ですよ。全然覚えてないんですもの笑っちゃいます。
私が昔通っていた塾で英単語のテストは満点でしたよ。なのにさっぱりなんですよ。

妹からはお姉ちゃんわからないの?と悲しい顔をされるし、自分の記憶力に自信があっただけにショックだしで落ち込みました。
脳の老化なんですかね。それか、記憶力がいいと思い込んでいただけで本当は短期間しか覚えていられない、あんまり頭のいい人間じゃなかったってことなんでしょうか。

考えてみたら英語以外もたぶん覚えていることは少ないです。
日頃暗算はするので計算はそこそこできますが、歴史もやばいでしょうね。

当時はやる気はなくても受験があったから一生懸命勉強はしましたし覚えたはずなんですけど、こんなにあっさり忘れてしまうものなんですね。
何時間も机に向かったのに、なんだか切ないです。私が唯一覚えていると断言できるのは大好きだった音楽くらいですね。

やっぱり自分が興味を持っていることは記憶に残るものなんですね。
あれだけ勉強して忘れてしまったのは悲しいけれど、音楽だけでも覚えているものがあってよかったです。
女性の薬用シャンプー

実はカバはすごかった

私は動物の生態や雑学について調べるのが大好きなのですが、今回はカバについて知ったことを書いていきたいと思います。
陸上や水の中を行き来しながらのんびりと生活しているようなイメージをもたれがちのカバなのですが、実は地球上で最強の動物説が挙がっているほどパワフルな生き物なのです。
野生動物にありがちなのですが、その例にもれずカバも大変目が悪く、こちらが悪意を持って近づくかどうかに関わらず襲ってくる習性があります。
しかもその脚力は時速40キロと人類最速であるジャマイカのウサイン・ボルト選手とほぼ同等、加えて体重は平均で2.5トンもあるので狙われたら人間はひとたまりもありません。
そしてそれは人間どころか陸の王様ライオンや水上で無類の強さを誇るワニですらも同じなのです。
襲い掛かってきたライオンの頭部を噛み砕き、ワニを折り畳み式携帯電話のようにへし折ってしまうくらいでどこで戦っても勝ち目が見えません。
そんな凄まじい力を秘めたカバなのですが、実はクジラやイルカの仲間でそのルーツは同じところにあるとされています。
元々陸で生活していたその祖先が陸で進化を続けた結果カバに、海に出ていった結果がクジラになったようです。
そう考えるとこれだけの強さを備えていることも納得できるような気がします。
しかしこうして調べてみると思わぬところで意外な動物同士がつながっていて本当に面白いです。
まだまだこれからもこの習慣を続けていこうと思います。
ピューレパールの効果

スマートフォンの研究者

最近子供によくスマホを盗られます。返してくれるかなと言ってもスルーして、大事そうに抱えてどこかへ行くので後をつけてみたら布団の上に置いてじっと観察していました。
たまにひっくり返してみたり、お布団の上の別の場所へ移動させてみたりしています。今まではこんな変な行動をすることがなかったのでなんでだろうと考えつつ観察を続けていたらスマホケースが原因ということがわかりました。

新しいケースに変えたばっかりなんですよね。背面にキャラクターが描かれているのでひっくり返して確認していたようです。
私からすればケースを変えただけなんですけれど、それがきっかけで熱心にスマホを研究しているのだから子供にとっては大事なのでしょうね。

お母さんがいつも持っているやつが変わった!なんだこれ?なんだこれ!という感じでしょうか。
子供が納得するまで好きに研究してもらっていいんですけど、布団の上に置かれたスマホをしゃがみこんでチェックしているから、よだれが画面に落ちてしまっているんですよ。
集中しているせいなのか口が開きっぱなしなので、続々とよだれがスマホの画面に落ちてしまうんです。

この間壊してしまったばかりなので、故障だけは勘弁してほしい。それだけはお願いしますとプルプルしながら子供の行動を監視しています。
無理矢理取り上げると泣き喚いて大変なので静かに見守っていますが、恐怖で胸がいっぱいですよ。早く研究を終えて返してほしいと願うばかりです。
ピューレパールの口コミ

火山について

火山のことについて勉強しました。セント・ヘレンズの火山は、1980年3月ごろから火山性の地震がくりかえし起こり、山頂付近ではこぶ状のかたまりがしだいに成長していきました。朝、異様な震動が生じ、こぶの斜面に土砂くずれが起こりました。突然、噴煙が2箇所から上がり、大きな音がしました。地すべりが起こり、噴火口が一気に開きました。火山灰・水蒸気を主とした噴煙が山全体をおおいつくしました。このことは、わずか25秒間のことだったそうです。この噴火は水蒸気爆発と考えられています。さまざまな噴火と火山の形があります。おもに玄武岩で、流れやすい溶岩流の噴出は、たて状火山といいます。ハワイマウナロアがその例です。おもに安山岩で火山灰・火山弾・溶岩が交互に積み重なって円すい形になるのは、成層火山といいます。富士山、浅間山、那須岳、御岳山がその例です。浅くて巨大なマグマだまりから噴火が起こり、できた空洞に山頂部が落ち込み、くぼむのはカルデラといいます。阿蘇山、箱根山、十和田湖、洞爺湖がその例です。地下水の豊富な場所にマグマが上昇すると起こるのは、水蒸気爆発といいます。1888年の磐梯山の噴火と、三原山の1986年の噴火がその例です。おもに流紋岩で、なかば固まった溶岩と大量の火山灰や軽石を噴出するのは、溶岩円頂丘といいます。昭和新山、有珠山がその例です。火山の形のことは久しぶりに勉強したので、懐かしかったです。
黄金のマスクAAクレンズ

誰が最もドイツ及びレーブを貶めたいのだろうか

ユーロ2016での試合中にドイツ監督のヨアヒム・レーヴがズボンのポケットに入れていた手を出して顔の方へと持っていったという話が物議をかもしているのですが何が問題なのかさっぱりわかりません。
ですからこの問題はもう少し情報収集した上でコメントすべきだろうと思うのですが、サッカーの国際大会でサッカー以外のネタを探していた人たちにとっては良い話題を提供してくれたレーヴに感謝している人も少なくないかもしれませんが、まず誰がこの下品なネタを最初に発信したのかが気になりました。
あのようなつまらないネタを持ち出しそうなのはやはり優勝候補ドイツを潰してやろうと目論む連中だろうと思いましたが、おそらく最も怪しいのは自国開催のユーロで優勝したいフランス人や元々犬猿の仲でブラックジョークの好きなイギリス人ではないかという気がしました。
ところがレーヴの件を考えていると移民問題がきっかけになり窮地に立たされているドイツのメルケル首相のことが思い浮かんだので、何か共通点でもあるのかと考えてみたのですが、そのうちに個人的にレーブ監督を貶めてやろうと思っているドイツ人がいても不思議ではないことに気ずいたのです。
なぜならメルケル首相が窮地に陥いるきっかけになったのも国内の反メルケル派からの批判が引き金だったからです。
w杯ドイツ大会の時は年下のクリンスマン監督のアシスタントコーチでしたが、ブラジル大会で優勝を成し遂げ世界の大監督にまで上り詰めたレーヴのことを面白く思わない人達も多数いそうですが、果たしてレーヴはいつまで監督の座にとどまれるのでしょうか。
酵素ドリンク通販

休日のランチ

雨降りの日曜日。なんだかちょっと肌寒く温かいものが食べたくなった。本当はお昼ご飯は素麺を茹でて食べようと思っていたんだけど、急遽予定変更。近所に先月オープンしたばかりのラーメン屋さんに行くことにした。ラーメン一杯500円のクーポンがチラシについていたので、いつか行こうと思って切り取ってお財布にしまっておいたんだ。近所だけど雨が降っているので車で行くことに。行ってみると駐車場は車を停められたんだけど、店の中は混雑していて、待っている人がたくさんいた。
待つのが嫌いなんです。ラーメンだとお客さんの回転も速いのはわかっているんだけど、やーめた。どこか別のお店に行こうっと。どこにしよう?違うラーメン屋?回転寿司?中華?でも日曜日の12時。どこに行っても混雑しているかー。でもせっかく出てきたのでこのまま帰って素麺食べるのも嫌だしなぁ。車を運転してるとふと『豚丼』の看板が目に入った。そーだ、豚丼にしよう!
久しぶりに食べる。いつもお持ち帰りにして買って帰るんだけど、今日は食べて帰ろう。混雑しているかな?とおそるおそるドアを開けると半分くらいの客の入り。ラッキー!豚丼を頼んで温かいお茶を飲んで出来上がりを待ってました。私がお店に入ってからどんどんお客さんが入り始め、あっという間に満席になった。ちょうど
良い時間に入れたみたい。良かった。豚丼は炭火で焼き上げて香ばしく美味しい。タレがたっぷり甘めで白髪ネギと合う!満足-!ちょっと出費は予想外だったけど、美味しくて体も温まりました。又今度ラーメン屋に行こうっと。
ピューレパールが安いのはどこ??

住職とのお話

“親戚が亡くなって通夜や葬式など色々決めなくてはならずバタバタとしていた頃の話です。葬儀屋さんも決まったので寺の住職に相談しにお寺に向かいました。
住職は穏やかに迎えて下さり、お堂の中でお話をすることになりました。相談することもたくさんあったのでキリキリしていると、住職はお忙しいでしょうが少し一息入れましょう、と美味しいコーヒーを入れてくださりました。そのコーヒーでホッとしたのかポロポロと涙がこぼれてきました。
今は大変でしょうがいつかは終わりが来ますよと言ってくださり余計に泣けてしまいました。
住職とのお話の中で初七日から四十九日の法要の話を聞きました。
何故初七日から七日毎にお経を読んで法要するのかお分かりになりますか?私は今までそういった話は聞いたことがないのでその旨素直に知らないと返事しました。
お亡くなりになった方は四十九日まであの世でもないこの世でもない暗い世界をさまよっておいでなのです。
白装束を着せて足に足袋を履かせるのはそのためです。何も見えない世界でただ歩きまわって行くべき道を探し続けるのです。
何処を歩いているかわからない〇〇さんのため七日ごとに法要をし暗闇に一筋の光を差してさし上げるのです。〇〇さんはここにいますよ、と今いる場所が少しでもわかるように。そうして四十九日目にようやくあちらの世界への入り口を見つけるのです。

住職の話は心に静かに広がりました。四十九日の法要までただ悲しむばかりではなくあの世にたどり着けるようにただただ祈るのみです。”
手汗の悩みはこれで解決

ランドセル選び

私には2人の子供がいますが、下の子供が来年小学校に入学します。3つ上の子供の時は12月頭ぐらいにランドセルを注文したのですが、その当時でも早い方でした。でも、3年経つとランドセル商戦が変わっていたようでカタログを請求すると「昨年のランドセル販売状況は9月末には売り切れという状況でした」という文言を発見。のんびりしていられないと思い、まだ6月ですが先日ランドセルを見に行きました。
土曜日だったのでお店は混雑していました。娘はカタログを見た段階で茶色がいいと言っていたので人をかき分けてお目当てのランドセルを背負わせてみました。上の子供の時は牛革にしたのですが、下の子は小柄なのでクラリーノ。何も入っていないランドセルはとても軽くて見た目も牛革に劣らない素材で綺麗でした。隣にキャメル色もあったので背負わせるとそちらの方が娘には合っていました。でも、茶色の方は背当て部分がピンク色、キャメル色の方はアイボリーということで娘は茶色が気に入ったようでした。
周りの状況を見てみると、女の子はやはり赤、ピンク色が人気なようでかわいい色のランドセルを背負っていました。私もどちらかというと茶色、キャメル色が良かったのでピンクと言わないので助かってはいました。でも、わずか15分ほどの滞在でランドセルの色を決めた娘の潔さに少し驚きました。帰る時も、寝る前もランドセルの話をしましたが娘の心は動かないようで「茶色」の一点張りでした。面白いぐらい決めるのが早くて気持ちが良かったです。
顔汗に効果がある商品